北海道の温泉が好きです!

趣味みたいなものですが、温泉が好きです。一人でも平気でふらっと行くことがよくあります。日帰りでの温泉とかも好きで、なかには青森まで車で日帰りしたことがあります。そんな温泉好きの僕ですが、ほぼ全国の温泉地はおそらく訪れていると思います。やはり、土地土地で温泉の特徴や温泉街の雰囲気も違うし、露天風呂などから見える景色も、いろいろあり、どこの温泉地に行っても、楽しめます。

で、そんななかでもいちばんよく訪れているのが北海道の温泉です。母親の実家が北海道ということもあり、祖父母が北海道にいるため、子供の頃から北海道にはなじみがあったということもありますけど・・・。ただ、僕が北海道の温泉地が好きなのは、やっぱり広大な大地を見渡しながらの露天風呂が最高というところです。あと、食べるものが本当に新鮮でどこにいってもハズレがないといえます。それに、北海道の道路はちょっと郊外にいけば渋滞することなどまずありませんから、移動も楽ですし、途中途中の風景もステキです。冬は雪がつもりますけど、どうせ北海道へ行くのなら冬がいいかなと思います。

雪を見ながらの露天風呂はぜひ味わってほしいと思います。

僕が、よく宿泊しているのは登別温泉です。

>>石水亭宿泊

有名なところで地獄谷があります。硫黄が立ち込めていて、温泉地っていう雰囲気がすごくありますし、どこの宿での北海道の温かみある対応をしてくれるので、満足できると思いますよ。

 

尾瀬ツアーにはバス旅行がお手軽です

 ちょっと休みが取れて、首都圏から手軽に自然を満喫できる旅行として、尾瀬ヶ原だけではなく沼山峠や御池などを散策するバスツアーがあります。2016年の例では9980円からです。このツアーの特徴は、ツアー代金には御池と沼山峠間のシャトルバスの代金も含まれ、約9時間の滞在時間が確保され、尾瀬ヶ原だけではなく尾瀬沼も散策できます。また、散策時に不要な物はバスで預かってくれます。御池駐車場そばの尾瀬御池ロッジでは、別途料金で日帰り入浴もできます。大宮駅西口が22時、新宿西口が23時出発の深夜バスを利用し、車中泊で朝5時15分頃に尾瀬御池に到着します。帰りは14時30分出発で、新宿西口に20時30分、大宮駅西口21時30分頃に戻ってこれます。その他、山小屋宿泊タイプや朝出発の日帰りバスツアーもあります。尾瀬バスツアーで検索すれば最新の情報もゲットできます。尾瀬 ツアーは毎年5月下旬から開始されます。この時期、尾瀬、鳩待峠の最低気温は5度前後まで低くなる場合があります。8月でも朝晩は15度以下の日が多いです。夏でも長袖を着た方がよいです。紫外線対策、防虫対策にもなるので、最初から長袖は暑いという人は、容易に重ねて着ることのできる上着を用意しておいた方がよいです。半ズボンは、虫刺されの危険が増えますから避けましょう。また、雨が多いので、雨具の用意も必要です。また、湿原だけを歩くなら、木道が用意されているので、普通のスニーカーでもよいですが、山岳方面へ向かう場合は、温度差も大きく、湿気も高く歩きにくくなるため、山歩きにふさわしい靴を用意しておきたいものです。

様々なメリットがある切らない包茎治療

日本人の男性には包茎が多いとされています。このため、包茎に人知れず悩んでいるという人も多いところです。包茎は全てが手術が必要というタイプではありません。手術が必要のないタイプの包茎もありますが、男性自身に自信がないと、女性とのお付き合いなどに消極的になってしまうことも珍しくありません。このため、包茎がコンプレックスになってしまっている人の場合は包茎手術を受けることも選択肢のひとつです。
しかしながら、包茎手術の後の傷跡などで手術がばれるのではないかと心配で、包茎手術を受けられないという人もいます。そういった方には、切らない包茎治療をおすすめします。これは、包皮が元に戻ってきてしまわないように、ナイロン糸などの医療用の糸を使って縫合するという手術です。この切らない包茎手術には様々なメリットがあります。まず、体にメスを入れないので、手軽に行うことができることです。その施術時間は10分程度とされています。また、メスを使用して皮を取り除かないので、皮膚の色の違いや傷跡でばれる心配が少ないという大きなメリットがあります。なお、この切らない包茎手術は、通常の手術と比べてリーズナブルというメリットもあります。その他、感染症の心配がないことや、広い範囲での剃毛が不要なこと、術後のダウンタイムなどが少なく、通院をしなくても良いなどのメリットがあります。なお、この方法は軽度の包茎の方が対象となりますので、まずはカウンセリングなどで相談されることをおすすめします。

とうとう手術をしたそうです。

香川県の高松に大学時代の友達が住んでいます。
で、その友人がこのあいだ、東京に仕事で来たので、久しぶりに飲みに行きました。
すごく仲が良かった友達なので、当時の昔話でかなり盛り上がりました。当時彼は自分が包茎だって話してくれていたんです。まぁ、それをネタにからかったことも幾度と有りましたけど。。。で、その後どうなったかって聞いたら、実は、その友人は、仮性包茎だったのですが、今は思い切って、包茎手術をしたということでした。なので、もうお前にバカにされることはないって自慢していましたけどね。当時は笑い話にしていたけど、本人的にはやはりずっと悩んでいたことで、しかも付き合っている彼女もいたので、結婚とかのことを考えたらいつまでも包茎ということで悩んでいても仕方ないと決意し、包茎手術をしたんだそうです。

けど、やはりどこのクリニックで包茎手術をするのがいいのかが、わからなかったので、snsなんかを利用しながら、包茎手術のクリニックに関する情報収集したんだそうです。
基準としては、実績数や具体的な費用が明らかになっているとか、医師のカウンセリングなどを受けて、クリニックの雰囲気などを実際に体験してから、決めたそうですよ。
あと、ネットの口コミなども参考にしたんだそうです。
今は、やっぱり包茎手術をして、良かったと行っていました。彼女とも近々結婚するということでしたから。僕もそれを聞いて、うれしくなりましたよ☆

友人が参考にしたサイト

ABCクリニック高松院で格安の包茎手術ができましたよ。

ジョギングかウォーキング

日頃、全然体を動かしていなかったのですが、

やはり運動不足ということで、最近になって、運動を始めたんです。

ジョギングかウォーキングをすることにしたんです。すぐに簡単にできるので、はじめたんです。

でも、思っていた以上に汗をかきます。

とくにウォーキングは、はじめは歩くだけっていうふうに軽くみていたんですが、いざ歩くとなるとそれなりのスピードと歩幅もしっかりと取りながらの歩きになります。そうなるとかなり辛いんです。真剣に歩くことに集中するのって、大変ですね。

まぁ、おかげでダイエットにもなるかなって思いますけどね。

なので、今はウォーキングが中心です。継続していき、体が慣れてくればジョギングに切り替えたいと思いますけど、いつになるやらちょっと不安です。

 

仕事できる大きいサイズのスーツを買いました。

私の仕事は外回りの営業です。直接顧客さんを訪問するので、やはり日頃からスーツを愛用しているんです。ちょっと恥ずかしいんですが、私の体型は、ぽっちゃり系なので、

スーツのサイズも「大きいサイズのレディーススーツ」のものを着ています。17号よりも上のサイズです。具体的にはちょっと控えますけど(^_^;)

ところで、私のように外回り中心の仕事だとスーツは半ば使い捨てという感覚です。どうしても痛みも早いですし、雨に濡れたり、汚れるのも早いですから。新入生の頃は、ブランドに拘り、結構高いスーツを着ていましたけど、最近は、いわば消耗品的なスーツには、そんなにお金をかけたくないと思っています。
なので、私はもっぱらスーツはネットで買っています。値段の比較が簡単というのもあるし、わざわざショップに行く手間もかからないので、便利ですから。スーツと言ってもパンツスーツやスカートとジャケットでセットアップのものとかあるので、用途に応じて、あんまりワンパターにならないように買っています。ネットで購入するメリットは、サイズ探しも簡単というのがあります。私のような大きいサイズのスーツだとショップでは、なかなかサイズがなかったりしますから、その点ネットだと在庫の有無はすぐわかるので、余計な時間がかからないですからね。なので、いつもスーツはネットで買っているんですよ。☆

ふるさと納税をやってみた

人から勧められて、ついにふるさと納税をやってみたんです。

たしかに節税というか、わずか2千円の出費で、各地の名産物、特産物を楽しめるので、やってみたいとは思っていました。けど、なんか面倒くさくて。。。

 

けど、家族から再三いわれていて、やらなくちゃって思っていて。それで、ついにやってみました。

やり方もそんなに難しいわけじゃないので、意外とできました。

まぁ、源泉徴収票の数字を打ち込んでいけば、自分がどれくらいのふるさと納税ができるのかってシミュレーションできるシートが有りますので。。。

その枠の中で、楽しめればいいなって思います。

千葉にゴルフに行ってきます!

友達からゴルフのお誘いがありました。(^O^)

連休中明けの平日です。
連休中は、どこにいっても混雑するので、近場で
初日に温泉に行ったきりでしたので、まぁ、まだ連休気分が抜けない時期だからね。

だから、ゴルフのお誘いは、結構うれしかったのです(*^^)v
とりあえず、会社の同期と行ってきます。
で、場所は、千葉県のゴルフ場です。

ゴールド木更津カントリークラブっていうところ。
私は、以前に一度だけ行ったことがあります。
なかなか素敵なコースですよ。

そのときは、初めてでしたけど、乗用カートにナビもあり、全く困ることもなかったんです。
ちなみに、完全セルフでした。で、コースのレイアウトなんですが、なんと世界の青木功プロの設計監修なんだそうで、そういうのもあって人気があるんだそうです。

あと、練習グリーンの横には、バンカーアプローチ練習場があるので、スタート前に練習できたりします。

それにコースのメンテナンスも良く、グリーンもきれいに手入れされていたので、気分よくプレー出来ました。

その時は、上司とかもいたのですが、今回は気のあう同期なので、気兼ねなく
楽しめるかなって思っています。

で、一応言い出した友人に聞いたら、ネットでさがしまくりで、
直前割引で安いんだって言ってました。一人5,000円ちょっとだそうですから、かなりお得!!

仕事がサービス業だから、平日休みも多いのですが、
平日だとゴルフする人にとっては、相当お得な料金でプレー出来ちゃうのでうれしいかな。私も探すときは、ネットで【ゴルフ 直前割引】とかで探したりしますけど、探せばあるんですよね。

まぁ、まだまだゴルフの腕前は上達しないけど、自然の中でおいしい空気を吸いながら、食事したりお酒飲んだりできるし、最高です。

佐野優子が引退

女子バレーボールの名リベロ佐野優子さんが引退ということです。

出身は、大阪府高槻市で、小学校4年生からバレーボールを始めたそうです。

で、1998年にユニチカに入り、その後ユニチカが廃部になったので、そのまま東レに移籍になったそうです。

で、佐野優子選手と聞いて、すぐに思い浮かぶのが、あの超人的なレシーブだと思います。

私の場合、申し訳ないですけど、テレビでみるくらいなので、グラチャンとかくらいでしか見たことないんですが、それでも佐野優子選手の奇跡のレシーブは、ものすごく印象的!!

名リベロ!

佐野優子選手の活躍がなければ、オリンピックでのメダル獲得もどうだったのだろうかと思うくらいです。
で、そんな佐野優子選手がとうとう引退してしまいます。
残念ですが、仕方ないですよね。

次のリベロの選手が、ちょっと浮かんでこないけど、どうにか活躍してもらいたいです。
バレーボール詳しくないけど、佐野優子選手の引退は、ちょっとさびしいですね。

沖縄での車の運転が少し心配

今度、彼女と沖縄に遊びに行くことになりました。
すごく楽しみなんですが、ちょっと心配なことがあります。

それは、沖縄でレンタカーを借りることです。というのは、まだ運転免許を取得してから、1年経っていない初心者なんです。運転は、父親の車を休みの日なんかに、運転しているので、それなりですが、やっぱり知らない土地ということで、ちょっと緊張します。
それに、レンタカー自体はじめて借りるので、全然勝手がわからないというのもあるんですよね。

それで、会社の先輩に、レンタカーを借りるときに注意点なんかを聞いたんです。
レンタカーは、基本的には、ガソリン満タン、整備もそうじもされた状態で借りるんだそうで、返却するときは、元通りにしないといけないということでした。
ふつうに考えたら、借りたものを返すのだから、当然かなって思いますけど。。。でも、ガソリンは、満タンで返却するって知りませんでした。ただ、必ずしも満タンにできない場合は、精算後、別途ガソリン代を請求されるということでした。
あと、清掃も同様だそうで。。。

使う立場としては、きちんとしないといけないですからね。
で、一番心配なのが、沖縄の道路事情です。ネットでいろいろと調べてみたら、沖縄は結構のんびりと運転するって聞いたことあったんですが、そうでもないみたいですね。
とくに那覇市内は、渋滞もあるし、割り込みとかも多いみたいです。
だから、かなり安全運転しなくちゃいけないです。
けど、万が一、事故を起こすような羽目になったら、困るので、保険にはしっかりと加入しておかないといけないって言われました。それと、レンタカーで事故に遭遇した時に補償にも注意したいです。なんとなく負担しなくてもいいと思うかもしれないけど、車両が修理で使用できない期間などの補償負担があったりするそうですから、理解しておかないといけないそうです。
それと、沖縄では、Yナンバーっていう米軍関係者が個人で所有している車が、多く走っているから、事故とかトラブルになるとかなり手間がかかるみたいです。

そんなわけで、話を聞いていると、
レンタカーを初心者が沖縄】で借りることが不安になってきそうでしたけど、安全運転を心がけて行きたいと思います。がんばろうっと!!